性seiのペニス増大計画ブログ

ペニス増大の実証実験ブログです。

はじめに

はじめまして。

このブログは私のペニス増大計画の記録として作成しました。

18禁の画像は載せません。

 

この類の情報は、ネットから信頼できるデータやノウハウを探すことは困難と言えます。

見つけたと思えば広告サイトなんてこともしばしば。

なので自分の身体で実証実験を行うことにしました。

 

可能な限りコストはかけずに行います。

計画開始:2016/11/21

効果の確認時期:2017/5

 

手動ポンプ故障x修理x改造

通販で購入して使っていた手動ポンプがついに限界のようで、吸わなくなってしまいました。

シリンダーはまだ使えるので、修理ついでに改造も施しました。

 

新たなポンプはペットボトル収縮用の手動吸引器(過去に購入済み500円くらい)。

そして今回購入したのはアクアリウム用の逆止弁(400円弱)。

それらをチューブで接続。

 

 

吸引力が強くなった上に、真空を持続するようになりました。

これと黒人のAVでモチベ上がりまくってます。

からだは焼かないと白くて貧相ですね…。

7ヶ月進捗

7ヶ月経過

17.4x4.3

 

 

戻りました(汗

吸引を頑張ったおかげでしょう。

一旦伸びていたこともあったのか、記録更新しています。

 

 

しかしまた失敗してしまったことが1つ。

吸引を頑張りすぎた日に、吸引しすぎて鈴口が水ぶくれになってしまい焦りました。

数日触れなかったら回復しましたが、やりすぎは禁物です。

 

 

エロ動画はBBCモノを見て増大モチベを上げています(笑

めざせ黒人並み笑

セックスvsトレーニング

嬉しい悩みではあるのですが、生理日以外ならいつでもセックスできてしまう場合、トレーニングのタイミングが難しいという問題があります。

特に連日セックスする可能性があると吸引その他のトレーニングでペニスを疲弊させるわけにはいきません。

 

そもそも勃起に影響するほどというのは吸引しすぎなのか?

勃起に影響しない程度の吸引は効果あるのか?

このあたりが疑問です。

有識者の意見か欲しいところです。

 

あと考えられる対策は

セックス直後に吸引して次のセックスまでに回復する。

生理日には重点的にトレーニングする。

セックスしない(これは嫌だ)。

セックスの頻度を意図的に減らす。

 

 

 

最近の研究でコラーゲンの経口摂取は傷の治りを早めるということが証明されました(経口摂取したペプチドを、凄いダメージを受けたんだと勘違いするらしい)。

コラーゲンの摂取も微力ながら効果があるかもしれません。

 

全くやらなかったら短くなったので、継続することの大事さを思い知りました。

6ヶ月進捗

5ヶ月目を飛ばして6ヶ月進捗。

16.6x4.3

 

短くなりました(泣)

セックス頻度が高いが故にトレーニングを中止したのでずっとトレーニングしていません。

トレーニングをやめると元に戻るみたいです。

最長を維持するにはトレーニング維持が必須みたいですね。

 

 

とりあえず開始時からするとトレーニングの効果はあるという判断をしたいと思います。

引き続きトレーニングは続けます。

 

シリンダー修理

シリンダーを直しました(早い

 

工具をあまり所有していないため、ちょっと工夫しました。

買ってきたのはアクアリウム用エアーチューブコネクタのみ。100円くらい。

 

ただ折れたあとの穴は小さすぎるため、大きくする必要がありました。でもドリルを持っていない。(100均で買えます。)

なので、細いネジとそれより少し太いネジとドライバーを使って少しずつ穴を大きくしてコネクタを差し込めました。

 

意外となんとかなってしまいましたね。

使い勝手も上がって、怪我の功名というやつです。

 

 

 

このブログはアフィサイトではないのでステマもしませんし、広告収入もありません。

急にcm単位で大きくもなりません。

極力低コストでやっていきます。

シリンダー破壊

わざとじゃないんです。

風呂で吸引し終えて水を切ろうとしたら接続部分がポッキリ。

なんということでしょう…。

 

 

新しいのをもう一つ買うのがいいと思いますが、まずは修理して使ってみますか。

いい機会なので、修理するのと同時に改造してもっと使いやすくするのもいいかもしれません。

 

 

 

最近チントレ関係で検索しますが、なかなかブログ報告みたいなものはヒットしませんね。

サプリや器具やらのアフィ用サイトばっかり。

 

 

私は気軽に気ままに気長にやっていきますよ。